ここから本文です

小学2年生の息子が香川真司にサインをもらった! ドルトムントのユニフォームを着ていたら…

2018/7/28(土) 13:19配信

BuzzFeed Japan

「息子が香川真司選手にサインをもらった!」こんなツイートが話題になっています。【BuzzFeed Japan / 播磨谷拓巳】

お母さんによれば、小学2年生の息子さんが7月23日夕方頃、友だちと体操教室に向かっているときのこと。早稲田通りを歩いていたら、サッカー日本代表の香川真司選手がいきなり車から降りてきて、着ていたユニフォームにサインをしてくれたそう。

このとき、息子さんは香川選手が所属するドルトムントのユニフォームを着ていました。それに気づいた香川選手がわざわざ車から降りてきたそうです。

けれど、息子さんはサッカークラブには所属しておらず、剣道をしています。なぜ、ドルトムントのユニフォームを着ていたのでしょうか?

「息子が5歳のときだったか、私がドイツ出張に連れて行ったのです。偶然、行き先にドルトムントも含まれていて、スタジアムに行き、記念にユニフォームを買ったんですよ。香川選手に出会った日は偶然、私が着ていくように渡しました」

「息子はあまり空気を読まないから、『僕は剣道をやっています』『スワローズを応援しています』など言っていないか心配しましたが、香川選手の優しさは伝わったようで、ちゃんと『ありがとう!』と言えたようです」

また、「サッカー少年ではないから、ほかの子に機会をあげた方がよかったけれど…」とも綴っています。

「ユニフォームは、家のリビングの飾り棚に広げて飾っていましたが、いまは綺麗に畳んで袋に入れてます。洗おうかといっても洗わせてくれません。『臭くなるよ?』というと、『それならファブリーズでいいでしょう』と言っていました」

息子さんは「香川選手にまた会いたい!」と言っているそうです。

最終更新:2018/7/28(土) 13:19
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事