ここから本文です

安室 イモトの安室愛に涙、涙「たくさん応援していただいて…」

7/29(日) 20:57配信

デイリースポーツ

 日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」(日曜、後7・58)が29日、放送され、イモトアヤコがついに大ファンを公言している安室奈美恵との夢の2ショットが実現。イモトが感激の涙を流した。

【写真】超お宝!SUPER MONKEY’Sデビュー時の幼い安室

 この日は「安室ちゃんと2ショット撮れるかSP」と題して放送された。安室の5月19、20日の台湾公演に合わせ、イモトは台湾入り。安室は帰国日を1日ずらし、イモトがヘビ料理店で行うロケにサプライズでスタンバイ。店員と同じ白いチャイナドレス姿で安室が「お茶をお持ちしました」とサプライズで登場すると、イモトは「あぁ~~~っ!!」と言葉にならない悲鳴を上げた。

 感激の対面後、安室と対談する30分間の「イモトの部屋」コーナーがもうけられ、夢の2ショット対談が実現した。

 その中で、番組でイモトが安室愛を全開にした“名場面”をVTRで鑑賞。荒天のため帰国できなくなり、安室のライブに行けなくなったイモトが「1年で一番楽しみにしていたのに!」「イヤだ!やっぱりイヤだよ」「安室ちゃんに会いたかったよ!」などと絶叫しながら、号泣する姿に、安室も涙を浮かべた。

 安室は「なんか私ももらい泣きしそうになった」と涙をこらえながら話し、小5から大ファンだったというイモトの“愛”に「すごくうれしいです。本当に本当にうれしいです」と感謝した。

 引退発表後は「ありがとう」の気持ちを込め、「安室ちゃんのために飛びます」と上空1000メートルでのアクロバティック飛行に挑んだイモトの姿に、安室は涙。「素晴らしかったです。たくさん応援していただいて…」と何度も涙をぬぐった。

 イモトは対談終了後、安室がいなくなってからスタッフの前で涙。「32年間生きてきて、今日ほど嬉しい日はありません」とボロボロと涙を流していた。

Yahoo!ニュース特設ページ