ここから本文です

弔い革命!? 多様化する納骨サービス

2018/7/30(月) 10:30配信

Yahoo!ニュース

近年、お墓の代わりとして注目を集めている「納骨堂」。
都内の納骨堂は年々増加し、現在400カ所を超えている。

とりわけ人気なのが、「遺骨のマンション」と例えられる、都市型納骨堂だ。
「新宿瑠璃光院 白蓮華堂」は新宿駅から徒歩3分という立地の良さが特徴で、現在、契約数は1500基にのぼる。

一方、東京・豊島区の「おもてなしの会」は、納骨を郵送で受け付けている。
全国から届く遺骨を一時保管し、本院である静岡の寺で永代供養。料金は1万5400円だ。

埋葬に対するニーズが多様化する中、さまざまな個性を持った納骨堂が登場している。

監修:斉藤 徹

最終更新:2018/7/30(月) 10:57
Yahoo!ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事