ここから本文です

「大丈夫?」9年ぶりの優勝で表彰式前にメイク直し?【ツアーカメラマンの景色】

8/1(水) 19:32配信

ゴルフ情報ALBA.Net

毎週、ゴルフツアー会場で選手たちを撮影し続けるプロカメラマン。インサイドロープでプロゴルファーの凄みや熱気を感じ、ときおり会話のやりとりを見聞きするなど、“試合中の選手たちに最も近いメディア”であるツアーカメラマンが見た印象的な景色を紹介する【大東建託・いい部屋ネットレディス編】。

【写真】激闘を制した黄アルム 9年ぶりの勝利の味は?

「大東建託・いい部屋ネットレディス」の最終日。単独首位からスタートし、スコアを伸ばし続けた黄アルム(韓国)が18番でまさかの池ポチャ。イ・ミニョン(韓国)に並ばれ、プレーオフにもつれ込んだが、なんとか勝ちきった。

9年ぶりのツアー優勝を果たしたアルム。こみ上げるものがあって当然だ。通常、優勝が決まった瞬間、仲間が駆け寄り熱い抱擁、そして最近ではウォーターシャワーで祝福される。そこからすぐにインタビューや表彰式になだれ込むのが通例だが、激闘を制したばかりのアルムの顔は失礼ながら、喜びのあまりややメイクが…。そこで仲間が気を遣って…。今大会を撮影していた鈴木祥カメラマンが押さえた写真には喜び、優しさ、友情が詰まっている。

「この日は天気も不安定で、雨が降ったりやんだり。結構みんな濡れてしまっていたんです。おまけに、女性の場合はお化粧が落ちてしまうこともありますよね。優勝が決まってから優勝インタビューの前に、グリーンサイドにいた葭葉ルミさんがアルムさんにスマホを差し出したんです。よく見ると、『これからインタビューと表彰式だから、メイク大丈夫?』といって、チェックを促しているような感じがしました。女性同士だから気づくこと。見ていて微笑ましいシーンでした」(鈴木カメラマン)

(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>