ここから本文です

激レア「からあげクン」は実在した! 「妖精」&「妖精キング」それぞれ当たる確率は? ローソンに聞いた

8/3(金) 7:01配信

withnews

 ローソンで販売されている「からあげクン」。指でつまんで食べられるホットスナックで、発売から30年以上になります。そんなロングセラーの衣の部分にキャラクターが描かれたものが存在する、とツイッター上で話題になっています。その確率は最もレアなもので4000分の1だといいます。ローソンに詳しく話を聞きました。

【画像】激レア「からあげクン妖精」はこちら。当たる確率は1000分の1で、味による違いはないそうです

からあげクンとは

 からあげクンが誕生したのは1986年4月15日。「指でつまんで歩きながら食べられるホットスナック」として発売されました。

 これまでに発売されたフレーバーは、地域限定の味や、レストランや専門店監修商品、アニメや映画とのコラボレーションなど231種類。累計販売数は30億食にのぼります。

 これを全て積み上げると、直線距離では月に到達して折り返し、地球帰還まで残り半分の地点に到達する計算になるそうです。

 価格は発売当時から値上げを行わずに200円(税別)を維持。原材料の鶏むね肉と小麦粉は国産を使い、「安心・安全」の取り組みも強化しているといいます。

広報室に聞きました

 そんなからあげクンが先月下旬、ツイッター上で話題になりました。

 商品表面の衣の部分に鳥のようなイラストが描かれた画像が投稿され、「気にして食べてなかった」「バイトしてるけど見たことない」「結構うちの店出るよ」といったコメントが寄せられています。

 いったい何種類あって、どれくらいの確率で当たるのか? ローソン広報室の担当者に話を聞きました。

 ――衣にイラストが描かれたからあげクンは存在するのでしょうか

 存在します。

 ――全部で何種類あって、当たる確率は

 「からあげクン妖精」と「からあげクン妖精キング」の2種類です。タイアップ商品を発売した際などは、オリジナルデザインのものが出現する可能性もあります。

 からあげクン妖精は1000分の1の確率、からあげクンの妖精キングは4000分の1の確率で入っています。

 ――確率はフレーバーによって異なるのでしょうか

 すべてのフレーバーで確率は一緒です。

取り組みの狙いは

 ――いつから始まったのでしょうか

 2013年からです。

 ――この取り組みの狙いは

 人気商品「からあげクン」をさらに楽しんでいただくためにスタートしました。「フレーバーを選ぶ楽しみ」「食べる楽しみ」「探す楽しみ」「見つけた楽しみ」など、お客様にたくさんの楽しみを感じていただきたいと思っています。

 ――話題になったことについては

 すでにご存じの方もいらっしゃったかと思いますが、改めて話題になったことを大変嬉しく思っております。ぜひ、レアなからあげクンを探していただき、楽しんでください!

最終更新:8/3(金) 7:01
withnews