ここから本文です

吉本実憂×波岡一喜「レディ in ホワイト」に矢本悠馬、久住小春、吹越満ら出演

8/2(木) 12:00配信

映画ナタリー

吉本実憂と波岡一喜の共演作「レディ in ホワイト」の公開が11月23日に決定。あわせて矢本悠馬、久住小春、吹越満ら追加キャストが発表された。

【写真】「レディ in ホワイト」(メディアギャラリー他6件)

本作は、新卒1年目の主人公・如月彩花が就職先の保守的な会社で奮闘するさまを描くサクセスストーリー。如月を吉本、ゲスなパワハラ上司・松山翔平を波岡が演じる。

矢本が演じるのは、如月の教育係に任命され彼女を嫌々サポートする男性社員・猪瀬。映画初出演の久住は如月を毛嫌いする女性社員・相川、吹越は如月の採用を独断で決めて周囲を困惑させる酒田部長に扮した。そのほか笛木優子、宮川浩明、國本鍾建、中島広稀、小山田サユリ、いとうまい子、利重剛、佐藤ミケーラ、川添野愛、本多章一、黒澤はるか、矢野浩二もキャストに名を連ねる。

「スープ ~生まれ変わりの物語~」の大塚祐吉が監督を務めた「レディ in ホワイト」は、東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場、愛知・ミッドランドスクエア シネマほか全国で順次ロードショー。



(c)テレビ大阪サービス

最終更新:8/2(木) 12:00
映画ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ