ここから本文です

ドッケンのクラシック・ラインナップ3人による新バンド、アルバムをほぼ完成

8/2(木) 11:08配信

BARKS

元ドッケンのジョージ・リンチ(G)、ジェフ・ピルソン(B)、ワイルド・ミック・ブラウン(Ds)がウォレントのロバート・メイソン(Vo)と結成した新バンドが、1stアルバムのレコーディングを終了したそうだ。

◆ジョージ・リンチ画像

リンチは今年初め、4人でレコーディング中であることを明かし、バンド名はSUPER STROKEになると伝えられていたが、ピルソンがあらためて、ジャーナリストClay Marshallに話したところによると、現時点でバンド名は極秘扱いだそう。

ピルソンはこう話した。「バンドには新しい名前がある。でも、教えないよ。そんなことしたら、君を殺さないといけなくなる。大々的に発表するのを待つつもりだ。でも、俺ら、その新しい名前にものすごく満足してる。アルバムのタイトルさえ決まってる。アルバムは完成したよ。レコーディングを終えた。あとはミックスだ。俺は信じられないほどその音楽と出来に興奮してるんだ。このアルバムを本当に誇りに思う。曲、演奏、ロバートの歌、ほか全員のバッキング・ヴォーカル、ジョージのプレイは最高潮だしね。すごいアルバムなんだ。リリースが、待ちきれない」

アルバムは2019年春にリリース予定だという。

リンチは半年ほど前、新バンドのサウンドについて、クラシック・ラインナップで制作したドッケンの新曲に似たもので、「長年俺らがやってきたことの頂点って感じた。俺らがずっと目指してきたことが、ようやく実を結んだって感じだよ。曲はすごく美しく、プレイするのが楽しいし、聴いてても楽しい」と話していた。

Ako Suzuki

最終更新:8/2(木) 11:08
BARKS

Yahoo!ニュース特設ページ