ここから本文です

生田斗真、寝巻きは小学校から愛用の短パン 衣類へのこだわり明かす

8/6(月) 4:00配信

オリコン

 俳優の生田斗真が出演するP&G『ジェルボール3D』の新テレビCM『ジェルボール3D 0.3秒に1個売れてます』篇が9日より放送される。「衣類のアンチエイジング処方」をコンセプトにした同商品にちなみ、「僕も長く使っている衣服があります。小学生くらいの時から使っているスポーツ用の短パンで、家で着る寝巻きにしており、物を整理しても愛着があって履き続けています」と意外な物持ちの良さを明かしている。

【写真】自分の転機を振り返った生田斗真

 そのほか「大切な衣服のケアは、Tシャツなどちょっと大事にしたい洋服はネットに入れて洗っています。白いTシャツを着ることが多く、同じTシャツを何枚も持って着回しているんです」と洗濯のこだわりを告白。

 CM内では『主任研究員』役として爽やかな白衣姿で登場しているが「役者のお仕事で、筋肉作り、体力づくりが必要なのですが、食事や良い動きをするにはどうしたら良いかなどもこだわって研究して取り組んでいるのは、研究員に向いている証だと思います」とプライベートでの“研究員”ぶりものぞかせた。

 桃井かおり、小倉優子、佐々木健介、滝沢眞規子、岡江久美子、国枝慎吾らも出演する新CMでは、6人による日常のワンシーンのなかで洗濯を多くの人が手軽に楽しく行えるものになったことをアピール。現在、米・ロサンゼルスに在住の桃井は「自分の人生を振り返ると「洗濯女じゃない」という歌を歌っていた時期もありますが、今が一番まともだと思っています。洗剤のコマーシャルに起用して頂ける正常さが桃井に備わった、ということですね」とコメントを寄せている。

最終更新:8/7(火) 6:25
オリコン