ここから本文です

【映像】水族館から小型のサメを盗む 米の海洋生物マニアを逮捕

8/2(木) 12:14配信

AP通信

サンアントニオ、テキサス州、8月2日(AP)― 米南部テキサス州の水族館から盗まれた小型のサメが7月30日夜、盗難から2日後に水族館に戻された。
 同州南部サンアントニオ近郊のレオン・バレーにある「サンアントニオ水族館」から28日、「ミス・ヘレン」の愛称で地元住民に親しまれている、体長約40センチのカリフォルニアネコザメが1匹盗まれた。
 水族館内部と駐車場に設置された監視カメラの映像には、水槽に手を入れてサメを捕まえる男の他に、赤ん坊を抱いた女とベビーカーを押す別の男の姿が映っており、レオン・バレー警察は、監視カメラの複数映像から、水槽でサメを捕まえた男を割り出して逮捕。ヘレンは無事に水槽に戻された。 
 同警察によると、男は自宅の水槽に海洋生物を飼っており、サメを盗んだことを認めた。警察は2人目の男と赤ん坊を抱いた女から事情聴取するとしている。
 同警察はまた、事件が連邦犯罪に該当するかどうか国立海洋大気庁の判断を仰いでいるという。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:8/2(木) 12:14
AP通信