ここから本文です

米ギター大会で3位 田辺市出身の下田さん

8/2(木) 17:01配信

紀伊民報

 和歌山県田辺市出身で中国・上海在住のプロギタリスト、下田藤百史さん(24)が7月29日、米インディアナ州であったギターの演奏技術を競う大会で3位に入賞した。

 下田さんは、上海を拠点にギターのレッスンをしているほか、アメリカや日本など各地でライブ活動をしている。13歳のころから独学でギターを習得し、15歳でメキシコ、16歳でアメリカに留学。昨年4月に上海の日本総領事館であった日中国交正常化45周年記念イベントに出演した経験もある。

 大会にはアメリカや中国、スコットランド、日本から予選を通過した30人が出場。フィンガーピッキングと呼ばれる奏法で2曲演奏し、その技術を競った。

最終更新:8/2(木) 17:01
紀伊民報

Yahoo!ニュース特設ページ