ここから本文です

西内まりや“セクシー路線”で大復活!?インスタできわどい写真公開はその序章か

8/3(金) 11:01配信

東スポWeb

 芸能活動を再開した歌手で女優の西内まりや(24)が、ついに禁断の領域に足を踏み込む!? 大手芸能事務所との契約が3月に満了後、先月20日に活動再開を宣言した西内に、いばらの道が待っているのは本紙既報通り。それならばと、今後は、セクシー路線で勝負をかけるのではないかとウワサが広まっているというのだ。

「西内のエージェントを名乗る人間が、出版社や映画製作会社に営業を掛けているという話なんです。この種の話はもちろん珍しいものではありません。でも、その後の殺し文句が『条件次第では脱ぐかも…』などと、思わせぶりな営業トークを繰り出すというんです」とはある芸能関係者。

 西内といえば昨年11月、所属事務所の社長に平手打ちを見舞ったと報じられ、その後は芸能活動が休止状態に。ところが先月になって、自身のインスタグラムを通じて芸能活動の再開を宣言したのだ。

「所属事務所との契約が終了したことも報告しています。一見、円満退社のようにも取れますが、実情はちょっと違うようですね…」(芸能プロ関係者)

 今後、西内を待ち受けるのはいばらの道だ。

「業界内では、西内と元所属事務所がケンカ別れしたことは誰もが知っている。そんな事情を知っているのに彼女を起用するテレビ局やレコード会社、映画会社や大手出版社はまず現れないでしょう」(事情通)

 さらに業界では厄介な情報も飛び交ってしまっているという。

「現在、西内は交際中のモデル・呂敏の言うことしか聞かないといわれている。だから仮に仕事が決まったとしても呂敏が気に入らなかったらドタキャンもあり得るんです」(芸能プロ関係者)

 こうした一連のネガティブ情報に対抗すべく、西内サイドが仕掛けたのがセクシー路線の解禁情報だったというのだ。

「お得意のインスタグラムでトミーヒルフィガー(米有名ブランド)のセクシーブラを披露してワキや胸元を強調した写真を公開しているんです。今後、条件次第ではヘアヌード写真集やセクシービデオ出演も実現するかもしれない。まあ、今の時代はSNSやネットを駆使すればいくらでもお金を集める方法はあるんですけどね」(前出の芸能関係者)

 西内の本当の正念場はまだまだ、先のようだ。

最終更新:8/3(金) 16:20
東スポWeb