ここから本文です

健康食品通販苦戦、10ヵ月連続マイナス 通販協調査

8/3(金) 17:24配信

健康産業速報

 日本通信販売協会は2日、2018年6月度の通信販売売上高調査結果を発表、健康食品は前年同月比2%減で、マイナス幅は前月より縮小したものの、これで10ヵ月連続減となった。

 協会の理事社・監事社を中心とする調査対象企業130社の6月の総売上高は1115億9100万円(前年同月比2.1%増)。「文具・事務用品」「健康食品を除く食料品」が2ケタ増と好調だった。

 健康食品の通販売上高は127億5700万円(同2.0%減)。10ヵ月連続の前年同月割れとなった。通販全体に占める健康食品の割合は11.4%で、前年同月から0.5ポイント減った。

最終更新:8/3(金) 17:24
健康産業速報

Yahoo!ニュース特設ページ