ここから本文です

【映像】収束が見えない加州森林火災 消火活動に1万人以上動員も

8/3(金) 14:11配信

AP通信

レイクポート、カリフォルニア州、8月3日(AP)― 米西海岸カリフォルニア州北部の2カ所で燃え続ける大規模山火事は、8月2日になっても収束の兆しさえ見えていない。
 同州消防当局によると、これまでに福岡市の面積より広い362平方キロメートルが焼失。メンダシーノとレイク両郡では、民家14棟が被害を受け、さらに1万2000棟が焼失の危険にさらされており、数万人が避難を余儀なくされている。
 消火活動に動員された消防士は約1万3000人に上り、東部のメイン州や南部フロリダ州など17州から応援が駆けつけている。
 カリフォルニア州では既に、消火活動に割り当てられた新年度予算の3分の1に当たる1億2500万ドル(約140億円)を費やしている。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:8/3(金) 14:11
AP通信