ここから本文です

杉田議員に自民党が“指導” LGBT“生産性ない”発言

8/3(金) 13:39配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

LGBT問題で、自民党が杉田議員を指導。

自民党の杉田水脈衆議院議員が、LGBT(性的少数者)への行政支援に疑問があると、月刊誌に寄稿したことについて、自民党は2日、党の見解をウェブサイトで公表した。

この中で、「問題への理解不足と関係者への配慮を欠いた表現がある」として、杉田氏に対し、十分注意するよう指導したことを明らかにした。

安倍首相は、「人権が尊重され、多様性が尊重される社会を作っていく、目指していくことは当然のことであろうと思います。これは政府与党の方針でもあります」と述べた。

杉田氏は、事務所を通じて、「真摯(しんし)に受け止め、今後、研さんに努めてまいりたい」とのコメントを出した。

FNN

最終更新:8/3(金) 13:39
ホウドウキョク