ここから本文です

大分が190cm大型ブラジル人DFを獲得、ブラジルの名門クラブで活躍

8/3(金) 12:31配信

ゲキサカ

 大分トリニータは3日、ブラジル人DFウィリアン・エンリケ・アントゥネス(31)を獲得したことを発表した。

 190cmの高さから繰り出すヘディングや正確なフィード技術を武器とする大型DF。グレミオやクルゼイロなどブラジルの名門クラブで活躍し、高い経験値を有する。背番号は『2』に決定した。

 クラブを通じて、同選手は「大分でプレーできることとなりうれしく思います。チームの目標達成に向けて、これから全力で頑張りますので、応援をお願いいたします」とコメントを発表している。

以下、クラブ発表のプロフィール

●DFウィリアン・エンリケ・アントゥネス
WILLIAN HENRIQUE ANTUNES
■生年月日
1987年2月11日(31歳)
■身長/体重
190cm/85kg
■出身地
ブラジル
■経歴
グレミオ-ポンチブレッタ-クルゼイロ-フィゲイレンセ-ポルトゥゲーザ-ボアEC-レッドブルブラジル-ナウチコ-レッドブルブラジル-フアレス(メキシコ)

最終更新:8/3(金) 13:24
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1