ここから本文です

関西ジャニーズJr.の真夏の公演に西畑大吾「猛暑に負けないぐらい頑張る」

8/4(土) 12:40配信

スポーツ報知

 関西ジャニーズJr.の大阪松竹座公演「明日を駆ける 少年たち」(企画・構成・総合演出、ジャニー喜多川)が4日に開幕。開演前にメンバー13人が意気込みを語った。

 1969年にフォーリーブス主演の「少年たち―小さな抵抗―」で始まった、少年刑務所を舞台にしたジャニーズ伝統のミュージカル。昨年8月にも「少年たち 南の島に雪は降る」と題して上演した関西ジャニーズJr.だが、配役を変えて挑む。

 西畑大吾(21)は「配役がガラッと変わり、挑戦的な舞台に。昨年よりパワーアップしたとこをを見せたい。猛暑に負けないぐらい頑張る」と、この日午前11時の時点で33.8度(気象庁調べ)を記録した真夏のなんばでの1か月公演に気合を入れた。

 少年刑務所で、西畑率いる青チームと対立する、赤チームのリーダー・大西流星(16)は「『半端ないって』と言ってもらえるように」と、サッカーW杯で広まった流行語でアピールしたが、西畑に「ちょっと旬が過ぎてる」とツッコまれていた。

 公演は30日まで。

最終更新:8/4(土) 12:46
スポーツ報知