ここから本文です

コーラ監督初の退場処分もレッドソックス連勝で7・5差

8/4(土) 13:03配信

スポーツ報知

 ア・リーグ首位のレッドソックスが3日、ヤンキースに4―1で同カード2連勝。ゲーム差を今季最大7・5に広げた。先発ポーセロが、3回先頭のアンドゥーハーに左翼ソロを浴びた後、打者21人を凡退させる1被安打1失点完投勝ち。

 「あれで、ベンチに火がついた」と14勝目を挙げた右腕が振り返ったのは初回、先頭のガードナーに死球を与えた後の攻撃。ヤ軍先発セベリーノが先頭打者ベッツに内角球を投げ、球審に詰め寄ったコーラ監督が就任初の退場処分を受ける波乱含みの幕開けとなったが、「今までで最高のゲームになった。最近、直球を修正した成果が出た」と語った。

最終更新:8/13(月) 2:53
スポーツ報知

あわせて読みたい