ここから本文です

甲子園に響く!人気急上昇の高校野球応援曲 ベリーグッドマンの「ライオン」

8/5(日) 5:01配信

デイリースポーツ

 定番曲の多い高校野球のヒッティングマーチに新星が現れた。男性3人組ボーカルグループ・ベリーグッドマンの代表曲「ライオン」が地方予選で人気となり、春夏連覇を目指す大阪桐蔭(北大阪)や優勝候補の日大三(西東京)も採用。5日に開幕する甲子園大会で、選手にパワーを送る曲として鳴り響きそうだ。

 同曲は今年1月のテレビ朝日系「ミュージックステーション」では「高校生に聞いた部活でアガるJ-POPランキング」の20位にランクイン。♪孤独な戦いに終わりはない でも諦めなければ終わりじゃない-という歌詞がひたむきな球児とも重なり、今回の高校野球地区大会でも全国14地区でテーマソングに決定。所属レコード会社に楽譜化を希望する声が殺到した。日大三の吹奏楽部部長、本間遥香さん(高3)は「応援コールとしても最適」と魅力を明かす。

 元高校球児で、北大阪大会決勝など地方予選6試合を生観戦したMOCA(30)は「僕たちの音楽に出会ってくれた喜びを感じています」と感謝。甲子園球場にも観戦に行く予定という。