ここから本文です

[今季最多] 全国256地点で35℃以上の猛暑日記録(5日19時時点)

8/5(日) 17:04配信

ウェザーニュース

広く高気圧に覆われて晴天となった5日の西~東日本では各地で気温が昨日よりも上昇。

最高気温が35℃以上の猛暑日を記録した地点が今季最も多い256地点となりました。また30℃以上の夏日を記録したのも全国639地点となっています。(5日19時時点)

きょう、最も気温が上がったのが名古屋の39.9℃。先日3日に統計以来初の40.3℃を観測していますが、連日40℃近い危険な暑さが続いています。

その他、京都や前橋でも体温を超す39℃超まで気温が上がりました

◆最高気温ランキング (5日15時現在)

愛知 名古屋 39.9 ℃
岐阜 八幡  39.7 ℃
岐阜 美濃  39.5 ℃
京都 京都  39.5 ℃
群馬 伊勢崎 39.3 ℃
愛知 豊田  39.2 ℃
岐阜 金山  39.2 ℃
群馬 前橋  39.1 ℃  

週明けも危険な暑さ続く

週明けの6日(月) も西日本を中心に高気圧圏内となり、耐え難い暑さが続きます。名古屋・甲府では最高気温39℃と、体温超えの危険な暑さとなる予想です。意識的な水分・塩分補給など万全な対策が欠かせません。

ウェザーニュース