ここから本文です

JR九州が「夏休み自由研究」応援

8/6(月) 19:19配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

JR九州が、夏休みの子ども達の自由研究に一役買ってくれました。

6日午前10時過ぎ、観光列車「いさぶろう」に乗って人吉駅に到着したのは、小学生11人です。

これはSLや鉄道について学ぶことで、自由研究の参考になればと、JR九州が企画したもので、子ども達は、自分で色付けした旗を振ってSL人吉を出迎えた後、機関車庫での給水や、転車台で方向転換する様子を見学しました。

また、線路を整備する作業体験では、実際に使われているアルミカートに乗ったり、転車台を操作したりして、列車が安全に運行するための点検作業の大切さを学びました。

SLの燃料となる石炭をボイラーにくべる「投炭」と呼ばれる作業では、思ったところに石炭を投げ入れることができず、苦労している子どもも。

JR九州では「こうした体験をきっかけに、鉄道に興味を持ってもらい、自由研究の参考にしてもらえれば」と話しています。

RKK熊本放送

最終更新:8/6(月) 19:19
RKK熊本放送