ここから本文です

仲村トオル、静かなる不屈「いつも“ラストチャンス”だと思っている」

8/13(月) 12:00配信

オリコン

 俳優の仲村トオル(52)に対して、なんとなくアスリート気質のストイックマンなイメージを持っている人は多いのではないだろうか。見た目から受ける印象もそうだし、ドラマの共演者がアスリート気質な一面を語ることもある。7月より放送中のテレビ東京系ドラマBiz『ラストチャンス~再生請負人~』(毎週月曜 後10:00)で共演する長谷川京子も、同ドラマの記者会見で次のように話していた。

【写真】ランニングシーンの撮影オフショット公開

 「トオルさんは本当にストイックというか、まじめな方。シーンを1つ撮り終えて、セットチェンジをしている間も、スタッフさんたちの邪魔にならないところで、威圧感を与えることなくスッと立って待っている姿が印象に残っています。トオルさんが演じる樫村はマラソンをやっているんですが、セットのリビングに飾ってある家族写真を見て『まだマラソン選手の顔つきじゃないな、自分の顔は』とつぶやいているのを見て、本当に細かいところまで突き詰めていらっしゃるんだな、とその時思いました」。

 「マラソン選手の顔つきじゃない」と漏らした真意について仲村に聞いたところ、「家族写真を撮ったのがクランクイン前で、まだちゃんと走っていない時期だったので、そう言ったんだと思いますよ」と、照れくさそうに笑った。

 『ラストチャンス』は、江上剛氏の同名小説(講談社文庫)が原作。第一線で活躍していた銀行マン、樫村徹夫(仲村)が、長年勤めた銀行の合併を機に人生を見つめなおし、転職を決意。とある飲食フランチャイズ企業の再建に奮闘する波乱万丈な日々をドラマチックに描く。

 「原作と台本を読んで、樫村はきっと体育会系の人だろうと思いました。第2話以降、ますますピンチの連続なんです。それでも、樫村は人の失敗を責めず、明るく、ポジティブ。なんでそんなに頑張れるのか、考えていく中で、オリンピックに出ていた選手が『試合は終わるまであきらめる必要はない。どうしたら勝てるかを考える。負けたらどうしようなんてことは負けてから考えればいい』といったことを話していたのを思い出しました。樫村の最後まであきらめない姿勢は、まさにアスリートだ、と思いました」。

 ますます仲村と樫村のイメージと重なるのだが…。このドラマには自分以上にアスリート気質の出演者がいると、謙遜する。確かに、樫村の転職先「デリシャス・フード」財務部員・佐伯役の和田正人は大学時代に箱根駅伝に出場したことがあるガチアスリート。投資ファンド会社の社長・山内役の大谷亮平は小中高とバレーボール一筋。樫村の銀行時代の同期・宮内役の椎名桔平とデリシャス・フードの財務部長・岸野役の勝村政信はサッカーをやっていた。

 「僕は、野球をやっていましたが、どちらかというとスポーツは観る方が好き。性格的にもネガティブな部分がすごくありますよ」と仲村。「どこの現場に行ってもどの役をやっても、これで最後かもしれない、“ラストチャンス”だと思って仕事をしているような気がします。でも、最後にならないように頑張ろう、と自分を奮い立たせてきたことが今につながっていると感じますし、俳優という仕事をする以上、こういう気持ちは常に持っておいた方がいいのかなとも思います」。その言葉に、第一線で活躍し続けてきた静かなる不屈が表れていると思った。

 デビューから30年以上経ち、上にはまだまだ上がいて、若手からはベテランと思われる年齢になった。「以前、(ラジオパーソナリティーの)大沢悠里さんの番組に出させていただいた時に、大沢さんが『50代の時が、一番仕事ができた』とおっしゃっていたんです。少し下降気味になる体力を経験と技術が補って余りあるいいバランス。まだまだ頑張っていい年齢なんだ、という前向きな気持ちもあります」。

 『ラストチャンス』は、“働く”をテーマとし、働くすべての人へ向けた上質で会社を舞台にした本格派ヒューマンドラマをコンセプトにした「ドラマBiz」枠の第2弾作品となるが、仲村は「家族で見て楽しめるドラマ」という点を強く推す。「働いている人たちへのエールだというのはもちろん、その人たちを支える家族にも、お父さんやお母さんは会社でこんな風に働いているのかな、戦っているのかな、という想像をしてもらって、家族の絆を深めるきっかけになったらいいなと思います」と、願っていた。

 13日放送の第5話では、社員のモチベーションを大切にし、赤字店の整理を先延ばす樫村(仲村トオル)のやり方について、銀行時代の同僚で経営コンサルティング会社を立ち上げた宮内(椎名桔平)は「甘い」と非難する。さらに、新聞記者から業績悪化について、問いただされる。そんな中、株価が下がり、倒産を恐れたフランチャイズのオーナーたちが会社に押しかけてきて…。その一人、龍ヶ崎(大鷹明良)は金を返してもらうために、会社の銀行口座を差し押さえると言い出す。

最終更新:8/15(水) 5:25
オリコン