ここから本文です

ビジョン、法人向けWiFiレンタルのサービス拡充、国内利用オプションや緊急時の位置情報確認サービスなど

8/7(火) 16:10配信

トラベルボイス

海外用Wi-Fiレンタルサービス「グローバルWiFi」を提供するビジョンは、法人向けサービス「グローバルWiFi for Biz」のサービス内容を大幅に拡充した。

グローバルWiFi for Bizは、渡航先でスイッチを入れることで現地通信事業者のネットワークに自動的に接続するクラウドWiFiルーターを使用。これにより、契約法人が自社のオフィスに常にルーターを保管し、すぐに利用できるようにしたことで、出張が発生する都度の手続きの省略と社内共有を実現し、費用面のメリットを提供できるのが特徴だった。

これに加え今回は、さらに回線やルーターの管理システムを整備し、リニューアルを実施。対応する国地域を従来の69から107か国地域に拡大し、同じ国地域内で複数の通信事業者を採用している場合、最良の通信ができる事業者に自動切り替える。

サービス面では、海外渡航時だけでなく、国内でも月3Gまで無料で利用できるオプションを新設。さらに、法人向け旅行関連サービスプラットフォームを設け、まずは第一弾として「緊急時位置情報確認サービス」を開始する。これは、渡航中に災害や事件に巻き込まれ、出張者の安否確認が取れない緊急時に、位置情報と接続時間を確認できるようにしたもの。出張者の安全が確保されるまで通信利用上限を解除し、連絡の生命線である通信環境を提供する。

ビジョンでは今後も、サービスやネットワークの品質向上と接続可能エリアの拡大に努める方針だ。

トラベルボイス編集部

最終更新:8/7(火) 16:10
トラベルボイス

あわせて読みたい