ここから本文です

「ライブにくるのはビラを取った0.1%」「TIF出禁らしい」それでもアイドルを辞めない理由

8/7(火) 18:07配信

BuzzFeed Japan

8月3日から5日まで東京・台場で国内最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL2018」(TIF)が開催された。
3日間で207組1315名ものアイドルが参加したTIFだが、日本には星の数ほどアイドルグループが存在し、参加を願いながらも出演が叶わないグループも多い。出場が届かなかったアイドルの中には来年のTIF出演を目指し、TIFの会場を訪れるアイドルファンに路上でビラをまくなど、自らをPRしていた。彼女たちはどんな思いでアイドルをしているのか。BuzzFeed Japanは話を聞いた。
【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】

『ごちゃすと』は今年4月に結成されたばかりの5人組アイドルグループ。この日は別の場所でライブがあり、そこからTIFが開催されている台場へ駆けつけた。

TIFでのPRについては「Twitterとかで、こういうアイドルがいたよと拡散してくれる方もいらっしゃいますし、地道な活動で無駄ではないと思ってます」(CHI-RIN)。

外国人観光客に写真撮影を求められると心よく応じ、さらに片言の英語でツイートをお願いしていた。

メンバーの一人、MI-CHANはアイドルに向いてないと思ったことがあるが「でも、ライブが楽しかったり『MI-CHANのおかげでオレ頑張れる』と言われると、まだ頑張れるって思います」とアイドルは辞められない様子だ。

TIFへの出演については5人とも「もちろん出たいです」と口を揃えた。

アニソンシンガーになるのが夢の葉月あすかさんは、ソロアイドルになって3年。

TIFには「アイドルファンが集まる場所なので、一人でも多くのファンに知ってもらうために去年も今年もきました」と言い、訪れるアイドルファンに名刺を配っていた。

「ライブに来てもらえるのはビラを1000枚配って1人くらいの割合なんですけど、それでも来てくれる人が一人でもいるなら無駄じゃないと思っています」

過去にアイドルグループ『SPACE GIRLS PLANET』として、2度TIFに出演している葉月さん。ソロの葉月あすかとして再びステージに立つのが目標だ。

アイドルを辞めたいと思ったことはあるのだろうか。

「思っても、結局ライブが楽しいし、応援も嬉しいし、辞めたいと思い切れない。辞められないというより、辞めたくないんです」

1/2ページ

最終更新:8/7(火) 18:07
BuzzFeed Japan

あなたにおすすめの記事