ここから本文です

SNS映え間違いなし? 窓越しの写真をきれいに撮れるレンズフード

8/8(水) 15:00配信

bouncy

Josh Smith氏が開発したレンズフード「ULH(Ultimate Lens Hood)」は、カメラのレンズにかぶせることで、窓越しから撮影しても背景が反射していないきれいな写真を撮ることができる。

買える?

現在、Kickstarterでクラウドファンディング中。60mm以下用のULHminiが、20ユーロ(約2,800円)。60mm以上用のULHが30ユーロ(約4,500円)から入手できる。お届け予定日は2018年10月予定。日本への発送は送料が別途かかる。

もっと詳しく

ULHは、どのレンズにもフィットするように伸縮性のある黒色のシリコン製。窓越しに撮影するときに発生する、不必要なグレアや反射を防ぐことができる。

サイズは2種類あり、デジタル一眼レフ向けのULHだけでなく、iPhone用レンズ&ケース「Lemuro」など、スマホ向けのレンズに対応したULHminiも用意されている。
・ ・ ・

黒いシリコン製でレンズではなく、カメラ本体にかぶせれば、ある程度の防水性能も発揮してくれるULHシリーズ。持ち運びも簡単なので、SNS映えな写真をいつでも簡単に撮影させてくれそうだ。

Josh Smith

Viibar.Inc

最終更新:8/8(水) 15:00
bouncy