ここから本文です

東北自動車道で45キロ速度超過 容疑の男、再三の出頭要請に応じず逮捕「仕事が忙しかった」/県警

8/8(水) 22:20配信

埼玉新聞

 埼玉県警交通指導課と岩槻署は7日、道交法違反(速度超過)の疑いで、東京都中野区南台2丁目、会社役員の男(51)を逮捕した。

関越道で事故 前方の軽乗用車にトラック追突、4人死傷「脇見をした」 6時間通行止めに/深谷

 逮捕容疑は2016年5月29日午前4時40分ごろ、さいたま市岩槻区馬込の東北自動車道で、法定速度を45キロ上回る145キロで乗用車を運転した疑い。

 同署によると、自動速度違反取締装置で速度超過を確認。再三にわたって違反手続きの出頭要請をしたが、応じなかったため逮捕した。男は「仕事が忙しかった」と供述しているという。

最終更新:8/8(水) 23:16
埼玉新聞