ここから本文です

菊池恵楓園で納涼盆踊り大会

8/9(木) 13:19配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

8日夜、合志市の国立ハンセン病療養所「菊池恵楓園」で納涼盆踊り大会が開かれました。
今年で91年目となるこの行事は、亡くなった入所者の供養とともに「菊池恵楓園」と地域との交流を目的に開いているものです。
8日夜は、入所者や職員のほか、地域の人や山鹿灯篭踊りを披露した鹿本農業高校の生徒たちなど多くの人が訪れました。
メインイベントの盆踊り、「恵楓音頭」が始まると参加者たちが大きな輪を作りそれぞれに踊りを楽しみました。
「恵楓音頭」の歌詞は昭和初期の入所者たちが思いを込めて書いたものを今に受け継いでいます。
現在、菊池恵楓園の入所者は212人で、その平均年齢は85歳と高齢化が進んでいます。

RKK熊本放送

最終更新:8/9(木) 13:29
RKK熊本放送