ここから本文です

阪神・糸井が決勝の150メートル超人弾!金本監督「パワー全開やな」

8/9(木) 23:29配信

東スポWeb

 阪神の糸井嘉男外野手(37)が9日、巨人戦(東京ドーム)で“超特大アーチ”を放った。同点で迎えた8回、巨人の澤村から右翼席最上段に推定150メートルの第13号勝ち越しソロをお見舞いし、チームを3―2の勝利に導いた。

「完璧でした。もう負けられないんで。何とか勝ちにつながってくれて良かったです。波に乗って次も勝てるように頑張ります!」と糸井。右足腓骨骨折から7月21日に一軍復帰したが、まだ完治しない状態で本塁打は3本目と見事な“超人”ぶりを発揮している。金本知憲監督(50)も「いいところで本当によく打ってくれた。パワー全開やな」と絶賛していた。

最終更新:8/10(金) 0:00
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(日) 12:50