ここから本文です

中国鋼材輸出、7月15%減少589万トン 価格上昇の国内優先に

8/9(木) 12:24配信

日刊産業新聞

 中国の鋼材輸出量は7月に588万6000トンと前年同月比15・4%減り、2カ月ぶりに減少した。前月比15・2%減で6カ月ぶりに減少。内需が堅調で鋼材販売価格が上がり、鉄鋼企業が国内販売を優先している。河北省や江蘇省で環境減産が行われたのも理由とみられる。

最終更新:8/9(木) 12:24
日刊産業新聞

あなたにおすすめの記事