ここから本文です

香川用水12日から第一次取水制限へ 供給量を20%削減…取水制限は3年連続

8/9(木) 20:37配信

KSB瀬戸内海放送

 高知県の早明浦ダムの貯水率低下を受け、8月12日から香川用水への供給を20パーセント削減する、第一次取水制限に入ることが決まりました。

 早明浦ダムの9日午後6時現在の貯水率は66.4%で、平年を13.6ポイント下回っています。
 吉野川水系水利用連絡協議会は、9日、早明浦ダムの貯水率が60%程度になると予想される8月12日の午前9時から、第一次取水制限を始めることを決めました。香川用水への供給量を20パーセントカットします。
 
 香川用水が第一次取水制限に入るのは、2016年、17年に続いて3年連続です。

 これを受け、香川県は9日午後に連絡会議を開き、県民に節水を呼びかけるなどの対策を確認しました。

最終更新:8/10(金) 14:17
KSB瀬戸内海放送