ここから本文です

蔡総統「世界に台湾を知らしめて」 アジア大会へ団旗授与式

8/10(金) 16:29配信

中央社フォーカス台湾

(高雄 10日 中央社)南部・高雄市の国家運動訓練センターで10日、18日開幕のアジア競技大会(ジャカルタ・パレンバン)に参加する台湾選手団への団旗授与式が行われた。蔡英文総統が団旗を授与し、「世界に台湾を知らしめてほしい」と激励し、健闘を祈った。

式典では、バドミントン女子シングルス世界ランキング1位の戴資穎が代表として30万台湾元(約110万円)の激励金を受け取った。

蔡総統は、代表選手が試合に臨むときが、台湾が最も団結する瞬間だと指摘。戴選手がコートで見せる自信と集中力は国全体に伝わっていくと述べ、「戴選手が強過ぎて、チャンネルを変えると試合が終わってしまう」とユーモアを交えて称賛。また、選手全員に「総統府で凱旋を待っている」とエールを送った。

台湾選手団は計588人。主要メンバーが15日、チャーター便でジャカルタに向かう。

(龍柏安/編集:塚越西穂)