ここから本文です

アトレティコ、ミランからクロアチア代表FWカリニッチを獲得

8/10(金) 16:47配信

AFP=時事

【AFP=時事】スペイン1部リーグのアトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)は9日、イタリア・セリエAのACミラン(AC Milan)からクロアチア代表FWのニコラ・カリニッチ(Nikola Kalinic)を3年契約で獲得したと発表した。

【特集】写真で振り返るサッカー選手のビフォーアフター

 昨シーズンはミランで41試合に出場し、6ゴールを記録したカリニッチは、W杯ロシア大会(2018 World Cup)でもクロアチア代表に選出されていたが、ナイジェリアとの大会初戦で途中出場することを拒否し、強制帰国させられたと報じられた。その後、チームは決勝へ進出した。

 カリニッチはアントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)やジエゴ・コスタ(Diego da Silva Costa)、ケヴィン・ガメイロ(Kevin Gameiro)の控えになるとされている。

 昨シーズンのヨーロッパリーグ(UEFA Europa League 2017-18)を制したアトレティコは、今月20日に行われるバレンシア(Valencia CF)とのアウェー戦でリーグ開幕を迎える。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:8/10(金) 16:53
AFP=時事