ここから本文です

松居一代、病抱える父を自宅で介護の決意 滋賀から車移動に「無事に到着できるよう」

8/10(金) 9:28配信

デイリースポーツ

 タレントの松居一代が10日、ブログを更新し、認知症と前立腺がんを患う実父を滋賀県の実家から東京の松居の自宅に連れて行くことを報告した。松居は9日のブログで「明日私を助けて下さい」と意味深な言葉を投げかけていたが、それが高齢の父を車で連れて行く不安をつづったもののようだ。

【写真】ママチャリを颯爽とこぐ松居

 松居はブログで「あたし。。決行します」と切り出し「実は…認知症、前立腺癌の父をフィット君に乗せて東京のあたしの家へ連れて行く決意をしたんですよ」(原文まま)と、高齢で病気を抱える父を、東京の自宅で介護する覚悟をつづった。

 この日は父の誕生日だといい「その日に連れて行くのもきっと…なにか意味があるのでしょうね」とコメント。車のトランクに車椅子、介護用品などを詰め込んだ写真もアップ。「なんとか…無事に東京に到着できるように」と不安も見せたが「さあ、還暦+1 ババア松居、気合で頑張りますね」と両手拳を握ったファイティングポーズの写真をアップし、気合をみなぎらせていた。