ここから本文です

西武・中村が6試合連続の18号逆転2ラン!プロ野球記録に王手

8/10(金) 19:52配信

東スポWeb

 西武・中村剛也内野手(34)がまたまたまた…打った! 10日の楽天戦(楽天生命)に「7番・三塁」でスタメン出場した中村。第1打席は二飛に倒れたものの、2―0と2点を追う4回、先頭の4番・山川が楽天先発・塩見から区切りの30号ソロで1点を返すと一死一塁で中村の第2打席を迎えた。

 初球ストレートをファウル、2球目フォークを空振りで追い込まれた後の3球目、内角ストレートをコンパクトに軸回転で振り抜いた打球は、楽天ファンのため息とともに左翼席に飛び込む18号逆転2ランとなった。

 これでパ・リーグタイ記録となる6試合連続本塁打。球団OBアレックス・カブレラら8人に肩を並べるとともに王貞治(巨人)、ランディ・バース(阪神)の持つプロ野球記録の7試合連続に王手をかけた。

 中村は、いつも通り「真っすぐです。打ててよかったです」と淡々とコメントした。

最終更新:8/10(金) 19:53
東スポWeb

あわせて読みたい