ここから本文です

「PRODUCE 48」後藤萌咲、チーム移動で勝負欲に火が付く

8/10(金) 23:55配信

WoW!Korea

Mnet「PRODUCE 48」に出演中の後藤萌咲が、チームを移動した。

 10日のMnet「PRODUCE 48」では、コンセプト評価のメンバー再調整の様子が放送された。

PRODUCE 48のプロフィールと写真

 チェ・イェナは「歌の雰囲気がセクシー&キューティーなのにそれをうまく表現できそうだ」と強調した。アン・ユジンは「ダンスクラスをするときに感じたことだが、自分で考えても私が目に飛び込むような感じではなかった。このステージに必要な存在だと思った」とコメントした。

 本田仁美は「声がこの歌に合っていると言われた」とトレーナーたちの評価について語り、放出されず生き残らなければならないと主張。チャン・ウォニョンは「国民プロデューサーが決めてくれた位置だからこれを守りたい」と決意を見せた後、意外な愛嬌で笑いを誘った。

 メンバー再調整投票の結果が発表された。「Rollin Rollin」からは、チャン・ウォニョン、キム・ナヨン、本田仁美、キム・ドア、白間美瑠が上位に名を連ね、後藤萌咲がメンバー再調整の対象になった。キム・ドアは「カル群舞が大事な曲だ。しっかりついてこられるかと思った」し、後藤萌咲を選んだ理由を明かした。後藤萌咲は「初めは悔しかったが、そのくらいに勝負欲に火が付いた」とし、「このチームには絶対負けたくなかった」と吐露した。

 「Rumor」チームでもメンバー再調整がおこなわれた。下尾みうが一番低い票数でチームを移動することになった。下尾みうは「本当に出ることになって信じられない」と感想を述べた。後藤萌咲は下尾みうに会うと「こうして日本人練習生ばかり集まったらどうしようか」と心配した。

最終更新:8/10(金) 23:55
WoW!Korea