ここから本文です

崖っぷちの少年魔術師×最強の使い魔によるファンタジー、ガンガンで開幕

8/10(金) 13:47配信

コミックナタリー

天那光汰原作、梅津葉子作画による新連載「金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~」が、本日8月10日発売の月刊少年ガンガン9月号(スクウェア・エニックス)にて開幕した。

【写真】「金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~」より。(メディアギャラリー他6件)

「金装のヴェルメイユ」は、魔術師と使い魔がひしめく魔法学院を舞台に、崖っぷちの魔術師・アルトと彼に仕える最強の使い魔・ヴェルメイの成長を描くファンタジー英雄譚。その抜群のスタイルから生徒の注目を浴びるヴェルメイだが、彼女にはとある秘密があった。同作は昨年同誌に掲載された読み切りが好評を博し連載化された。

また今号は宮澤伊織原作、shirakabaキャラクター原案、水野英多作画「裏世界ピクニック」が表紙に登場。描き下ろしイラストを両面にあしらったクリアファイルが付属している。同作の単行本1巻は8月22日に発売。さらに今号には、先月最終回を迎えた森下真「Im~イム~」の外伝となる読み切りが掲載された。単行本の最終巻11巻は9月21日に刊行される。