ここから本文です

オーテク、天然木の新ヘッドフォン「ATH-L5000」香港発表。「ATH-MSR7b」も

8/10(金) 15:45配信

Impress Watch

 オーディオテクニカは、10日より香港で開催中の「2018 Hong Kong High-End Audio Visual Show」に出展し、天然木ハウジングを採用した限定ヘッドフォン「ATH-L5000」などを初公開した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回初披露したヘッドフォンは、ダイナミックヘッドフォン「ATH-L5000」と、ポータブルヘッドフォン「ATH-MSR7b」。

 ATH-L5000は、ハウジングに天然木素材を使用することをコンセプトとした、初代モデルから20年以上続く「W series」のヘッドフォン。ハウジング素材はシカモア材で英国コノリー社製アニリンレザーを使用。高級感とナチュラルな響きを実現するという。

 「ATH-MSR7b」は、原音再生、高解像度、高レスポンスをコンセプトとした「Sound Reality series」ヘッドフォン「ATH-MSR7」の後継機で、「より高音質を追求したモデルとして生まれ変わる」という。

 なお、ATH-L5000、ATH-MSR7bの国内発売時期は未定。

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:8/10(金) 15:45
Impress Watch