ここから本文です

「SSSS.GRIDMAN」イベントで明かされたヒロイン・宝多六花の魅力は“太もも”

8/10(金) 16:37配信

コミックナタリー

テレビアニメ「SSSS.GRIDMAN」のトークイベントが、去る7月29日、千葉・幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル 2018[夏]」会場内の「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 28」ブースにて行われた。

【動画】TVアニメ「SSSS.GRIDMAN」PV第2弾(メディアギャラリー他7件)

「SSSS.GRIDMAN」はTRIGGERが制作を担当し10月から放送予定。イベントには響裕太役の広瀬裕也、グリッドマン役の緑川光、宝多六花役の宮本侑芽、雨宮哲監督、アシストウェポンデザインの野中剛が出演した。

トークでは、MCの鷲崎健がキャラクターについて掘り下げようとするが、明かせる情報が少ないため出演者は口を閉ざし気味。それでも粘る鷲崎に応じ、六花は太ももが魅力であることが語られる。続いて雨宮と野中がアシストウェポンを紹介。設定画やグッドスマイルカンパニーから発売予定の玩具を参照しながら、日本刀風の巨大な剣やドリル付きのマシン、タンク、戦闘機についてポイントを挙げていった。

ステージの最後には、放送中のアニメ「働くお兄さん!の2!」にて「電光超人グリッドマン」とコラボレーションしたエピソード「ヒーローショーのお兄さん!」が紹介された。9月7日放送のこのエピソードでは「電光超人グリッドマン」に魔王カーンデジファーとして出演していた佐藤正治が、デジ浜先輩(魔王ニャーンデジハー)を演じる。この情報と挨拶に続き、会場一体で「電光超人グリッドマン」での直人の決めゼリフ「アクセス・フラッシュ!」を叫んでイベントは終了した。

■ アニメ「SSSS.GRIDMAN」
2018年10月よりTOKYO MX、MBS、BS11、WOWOWにて放送

□ スタッフ
原作:「電光超人グリッドマン」
監督:雨宮哲
脚本:長谷川圭一
グリッドマンデザイン:後藤正行(円谷プロ)
キャラクターデザイン:坂本勝
アレクシスデザイン:コヤマシゲト
怪獣デザイン:西川伸司、丸山浩、板野一郎、山口修、前田真宏、坂本勝
アシストウェポンデザイン:野中剛
ジャンクデザイン:三宮昌太
ヒロイック作画チーフ:牟田口裕基
3DCG監督:宮風慎一
3DCG制作:グラフィニカ
美術監督:渡辺幸浩(アトリエPlatz)
色彩設計:武田仁基
撮影監督:山本弥芳(グラフィニカ)
編集:吉武将人(グラフィニカ)
音楽:鷺巣詩郎
音楽制作:ポニーキャニオン
音響監督:亀山俊樹
音響効果:森川永子
ラインプロデューサー:竹内雅人
アニメーションプロデューサー:舛本和也
アニメーション制作:TRIGGER

□ キャスト
響裕太:広瀬裕也
グリッドマン:緑川光
内海将:斉藤壮馬
宝多六花:宮本侑芽
新条アカネ:上田麗奈
サムライ・キャリバー:高橋良輔
マックス:小西克幸
ボラ―:悠木碧
ヴィット:松風雅也
謎の少年:鈴村健一
アレクシス・ケリヴ:稲田徹
六花ママ:新谷真弓
なみこ:三森すずこ
はっす:鬼頭明里

(c)円谷プロ (c)2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会