ここから本文です

メモリ3GBのGeForce GTX 1050がGIGABYTEから、4画面出力OK

8/10(金) 22:05配信

Impress Watch

 NVIDIAのエントリーGPU「GeForce GTX 1050」搭載のビデオカードに新モデルが登場、GIGABYTEから「GeForce GTX 1050 OC Low Profile 3G(GV-N1050OC-3GL)」が発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 店頭価格は税込19,958円。販売ショップはパソコン工房 秋葉原BUYMORE店。

■4画面同時出力が可能なLowProfile対応ビデオカード

 これは、GDDR5 3GBメモリを搭載したオーバークロック仕様のGeForce GTX 1050ビデオカード。GPUはGeForce GTX 1050(3GB)で、従来のGeForce GTX 1050(2GB)と比較するとCUDA数が増加し、搭載メモリ量が増えたかわりにメモリバス幅が減少している。

 主な仕様は、映像出力がDisplayPort×1、HDMI×2、DL DVI-D×1(4画面出力対応)。GPUクロックがベース1,404MHz/ブースト1,544MHz(ゲーミングモード)、ベース1,430MHz/ブースト1,569MHz(OCモード)。メモリはGDDR5 3GB(96bit)で、動作クロックは7,008MHzとなっている。

 カードサイズは167×68.9×37mmで、LowProfile対応がうたわれている。

[撮影協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:8/10(金) 22:05
Impress Watch