ここから本文です

高級バッグに自家用ジェット 「ぜいたく僧侶」禁錮114年

8/10(金) 12:55配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

タイで「ぜいたくすぎる僧侶」と呼ばれ、詐欺などの罪に問われていた男に対し、現地の裁判所は9日、禁錮114年の実刑判決を言い渡した。

判決を受けた元僧侶のウィラポン・スクポン被告(38)は、「世界最大のエメラルドの仏像を作る」などとうそを言い、信徒29人から寄付金およそ2865万バーツ、日本円でおよそ9600万円をだまし取ったとされている。

タイの裁判所は9日、詐欺や資金洗浄などの罪で、ウィラポン被告に禁錮114年の実刑判決を言い渡した。

実際の刑期は、刑法の規定で最高20年にとどまる。

ウィラポン被告は、高級ブランド「ルイ・ヴィトン」のバッグを持ち、自家用ジェット機に乗り込む姿が批判を受け、「ぜいたくすぎる僧侶」と呼ばれていた。

FNN

最終更新:8/10(金) 12:55
ホウドウキョク