ここから本文です

女優・藤原紀香さん、ちふれの会見に登場 「保湿力が高く美白効果感じる」使用中の新ブランド化粧品をPR

8/10(金) 10:34配信

埼玉新聞

 化粧品製造、販売のちふれホールディングス(埼玉県川越市)は9日、百貨店向けカウンセリング化粧品の新ブランドとして立ち上げた「HIKARIMIRAI」(ヒカリミライ)から、化粧水やファンデーションなど13品目を9月1日に発売すると発表した。東京都内で開いた記者会見には、「初代ブランドミューズ」に就いた女優の藤原紀香さん(47)が登場。「フィット感やカバー力が高く気に入っている。笑顔で前向きになれる化粧品」とPRした。

テレ玉でドラマ「リケ恋」放送へ 埼玉大学が舞台 俳優・西銘駿さん、スパガ浅川梨奈さん主演

 新ブランドの化粧品は、主に40代の女性の使用を想定している。主力は基礎化粧品の化粧水と乳液。「肌表面で作用し肌内部を守る」をテーマに、リンゴの成分で高い抗酸化力がある「リンゴポリフェノール」を加えている。

 肌のシワ、乾燥、くすみなどの原因は、紫外線を浴びると発生する活性酸素種(ROS)が一因とされる。そのためROS抑制へ、抗酸化力がある「リンゴポリフェノール」に着目。自社研究で同成分がROS発生の抑制効果を発見した。それを踏まえ、同成分を化粧水と乳液に加えた。

 藤原さんは、新ブランドの基礎化粧品を使用中。「乾燥肌が悩みだったが、(基礎化粧品は)保湿力が高く、美白効果もあると感じている」と感想を述べた。他の化粧品も高評価した。

 新ブランドは、全国の130店舗の百貨店で販売する。2018年度の売上目標は10億円。来春以降、順次新商品を投入し、23年度には売り上げを40億円まで伸したいとしている。価格は、3024~6804円。

最終更新:8/10(金) 10:34
埼玉新聞