ここから本文です

世代別日本代表の21歳サイ・ゴダードがセリエBへ

8/10(金) 7:50配信

日刊スポーツ

 今季セリエBに降格したベネベントは9日、トットナム・ユースに所属していた「東京オリンピック世代」の21歳日本人MFサイ・ゴダードの獲得を発表した。

 トットナム下部組織との契約が切れ、ベネベントで入団テストを受けていた。自身のツイッターでも「ベネベントとサインできてうれしい。新しい挑戦が楽しみだ」と移籍についてつづっている。

 サイ・ゴダードは英国人の父と日本人の母を持ち、英国生まれで英国育ち。攻撃的MFやボランチをこなす。トットナムのU-16に所属した時は背番号10をつけ、13年のモンテギュー国際に出場したU-16日本代表に選出された。日本の学校やクラブでのプレー経験がなく日本の世代別代表に選出されたのは極めて異例だった。U-17日本代表にも選出されている。(波平千種通信員)

最終更新:8/12(日) 0:30
日刊スポーツ