ここから本文です

熱出た大山志保「集中して」6バーディー2位発進

8/10(金) 18:07配信

日刊スポーツ

<女子ゴルフ:NEC軽井沢72>◇第1日◇10日◇長野・軽井沢72北(6655ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)

【写真】パーセーブした大山志保はギャラリーの声援に笑顔を見せる

 大山志保(41=大和ハウス工業)が、ボギーなしの6アンダー、66で回り首位の黄アルム(30=韓国)に3打差の2位につけた。

 大会前に風邪をひき、一時は38度の熱が出た。前日は、プロアマ大会に出場後、午後7時から11時間寝て第1日に備えたという。「平熱が35・6度と低いので、熱と胸が苦しくなった。今週は厳しいなという状況だった」。

 しかし、いざスタートすると、前半、後半と3バーディーずつ取り、6バーディー。この日から初めてコンビを組んだキャディーのジョン・ベネットさんのアドバイスで「1日楽しく、集中して回れた」と話した。

最終更新:8/13(月) 18:40
日刊スポーツ

あわせて読みたい