ここから本文です

阪神モレノ盲腸の手術し退院「1日でも早く実戦に」

8/10(金) 20:09配信

日刊スポーツ

 阪神は10日、ディエゴ・モレノ投手(31)が「盲腸」の手術を受けたことを公表した。兵庫県内の病院で「腹腔(ふくくう)鏡下虫垂切除術」を受け、10日に退院したと発表。モレノは球団を通して「チームに迷惑をかけているので1日でも早く実戦に復帰できるように取り組んでいきたい」とコメントした。

 今季加入した右腕は8試合に中継ぎ登板し、0勝0敗、3ホールド、防御率2・70。

最終更新:8/11(土) 19:19
日刊スポーツ