ここから本文です

モドリッチ、インテル移籍を希望? 代理人がレアル会長と交渉へ

8/10(金) 13:00配信

SOCCER KING

 レアル・マドリードに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチが、インテルへの移籍を希望しているようだ。スペイン紙『マルカ』が10日に報じている。

 同紙はスペインのラジオ局『オンダ・セロ』の報道を引用し、モドリッチが移籍を希望していると伝えた。同選手の代理人が10日にもレアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長と会談の場を持ち、移籍交渉を行うようだ。

 インテルはモドリッチに対し、年俸1000万ユーロ(約12億8000万円)の4年契約を提示している模様。さらに、中国の『蘇寧電器』グループが同クラブのオーナーであることから、さらに2シーズンに渡って中国でプレーする条項も盛り込まれているようだ。中国でも同額のサラリーが用意される模様で、破格の条件となっている。

 なお8日付の同紙によれば、レアル・マドリードにモドリッチ売却の意思はないという。インテル側に7億5000万ユーロ(約972億円)もの契約解除金を要求するほか、現在は800万ユーロ(約10億2000万円)の年俸を増額することも検討しているようだ。

 果たして、モドリッチの移籍は実現するだろうか。今後の動向に注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:8/10(金) 13:00
SOCCER KING