ここから本文です

MSIのエントリー向け薄型ゲーミングノート「GF63」が発売、6コアCore i7搭載で124,800円から

8/11(土) 0:30配信

Impress Watch

 Core i7やGeForce GTX 10シリーズを搭載した15.6インチの薄型ゲーミングノート「GF63」がMSIから発売された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 ラインナップは2モデル。「GF63 8RD-067JP」にはGeForce GTX 1050 Ti 4GB GDDR5(Max-Qデザイン)、メモリ16GB、SSD 256GB+HDD 1TBが、「GF63 8RC-068JP」にはGeForce GTX 1050 4GB GDDR5、メモリ8GB、SSD 256GBが、それぞれ搭載される。

 店頭価格は順に税抜き143,800円(税込155,304円)、税抜き124,800円(税込134,784円)。販売ショップはツクモeX.パソコン館。

■薄型ゲーミングノートのエントリーモデル、6コア/12スレッドのCore i7-8750Hを搭載

 GF63は、非光沢タイプの15.6インチディスプレイ(1,920×1,080ドット)や、Coffee Lake世代のCore i7-8750H(6コア/12スレッド、ベース2.2GHz/ターボ時4.1GHz)、GeForce GTX 1050 Ti/1050、Windows 10 Home 64bitを搭載した、ゲーム向けのノートPC。

 厚さ21.7mm、質量1.86kgと、ゲーミングノートとしては薄型・軽量のボディに、デスクトップPC並みのCPU・GPUを搭載したと同社はアピール。エントリーモデルとも謳われており、初めてノートPCでゲームをプレイする人にもお勧めできるとしている。

 最も細い部分が4.9mmの“狭額縁”デザインにより、14インチクラスのボディで15.6インチディスプレイが実現。最長7時間使用できるというバッテリーライフも売りだ。

 本体サイズは幅359×奥行き254×高さ21.7mm。バッテリー容量は4,500mAh。キーボードは日本語配列で、単色バックライトが内蔵されている。

 主な搭載機能・インターフェイスはHDMI、Gigabit Ethernet(Qualcomm Atheros AR8171)、11ac無線LAN+Bluetooth 5(Intel Wireless-AC 9462)、USB 3.1 Type-A/C、ステレオスピーカー、ヘッドホン端子、マイク端子。

 付属品はACアダプタなど。

[撮影協力:ツクモeX.パソコン館]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:8/11(土) 0:30
Impress Watch