ここから本文です

「Xperia XZ2 Premium SO-04K」は総合トップ10から姿を消す

8/11(土) 6:00配信

ITmedia Mobile

 総合ランキングは、トップ3以下5位まで前回と変わらない。1位NTTドコモ「iPhone 8(64GB)」、2位ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」、3位au「iPhone 8(64GB)」の順で18週目となり20にあと2週。これに続くのが「Xperia XZ1」で、4位がNTTドコモ「Xperia XZ1 SO-01K」、5位がau「Xperia XZ1 SOV36」となった。前回、発売即ランクインしたドコモの「Xperia XZ2 Premium SO-04K」はトップ10外に後退した。

上位をキープしている「Xperia XZ1」

 ドコモの機種は1位、4位の他にも8位に「AQUOS sense SH-01K」(前回10位)、9位に「arrows Be F-04K」(前回11位)が入っており、トップ10のうちトップを含む4つをドコモ端末が占めている。7月2日週以降の5回のうち、実に4回でドコモの4機種がトップ10入りしている。ドコモ以外は2機種止まりで、ドコモの強さが際立っている。

 ドコモのランキングは前回と顔ぶれは変わらず、3位以下の順位が入れ替わった。1位は「iPhone 8(64GB)」、2位は「Xperia XZ1 SO-01K」で今回も動かない。前回初登場3位のXperiaシリーズ最新モデル「Xperia XZ2 Premium SO-04K」は6位に後退した。「Xperia XZ2 SO-03K」も1つ下げて10位となっている。
 auランキングは、ここ6回ほどはトップ10の顔ぶれは変わらずに順位だけが動く状態だったが、今回久しぶりにトップ10外からの動きがあった。1位「iPhone 8(64GB)」、2位「Xperia XZ1 SOV36」は18週連続。3位は「iPhone X(64GB)」が上がってきた。前回3位の「iPhone 8 Plus(64GB)」は1つ下げて4位。トップ10外から入ってきたのは、8位の「Galaxy S9 SCV38」(前回15位)。2018年5月18日発売の機種だが、9週ぶり3度目のトップ10入りとなった。
 ソフトバンクのランキングも、8週連続でトップ10の顔ぶれに変化がなかったが、au同様、久しぶりにトップ10外から1機種が入った。「iPhone 8(64GB)」の連続トップは33週に。「AQUOS R2」は9週連続2位。以下8位までは前回と同じ並びだ。動きがあったのは9位の「シンプルスマホ4」(前回12位)。2018年7月20日発売のシニア向けスマホで、これが初のトップ10入りだ。
※この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。※販売ランキングデータの無断転載を禁止します。

ITmedia Mobile

最終更新:8/11(土) 6:00
ITmedia Mobile

Yahoo!ニュース特設ページ