ここから本文です

5割復帰のソフトB 天敵攻略で浮上なるか

8/11(土) 13:10配信

東スポWeb

 3位・ソフトバンクが10日の日本ハム戦(ヤフオク)に5―0で快勝。連勝で勝率5割に復帰した。

 今季は日本ハムに試合前の時点で4勝12敗と異常なほどカモにされていて、5月13日を最後に勝ち星がなく7連敗中。特に4戦全敗と苦手にしていたのが、この日の相手先発だった上沢だ。何より工藤監督自身が「何とかしなければいけない」と右腕を猛警戒して攻略に策を巡らせてきたが、これまでは実らなかった。

 前々回7月10日の対戦では1番・柳田の奇襲攻撃を仕掛けたものの無得点。前回20日の対戦では5点を奪ってようやく攻略したかに思われたが、投手陣が崩れて結局は白星を献上する結果となっていた。その間、日本ハムとの連敗も伸び続け、チーム内からも「相性はそう簡単に引っくり返らないし…」と不安がる声も出ていた。

 ただ、これで2つの連敗が同時にストップ。首脳陣の中からも「負けたとはいっても前回も上沢からは5点を取っているわけだし、2試合続けて打てていることにもなる。いい投手だが、これで残り試合だったりCSで当たっても、苦手意識なく戦える」とポジティブな声が出るようになった。

 首位・西武と10・5ゲーム、2位・日本ハムと5・5ゲームと離れている工藤ホークスだが、念願の天敵攻略が上昇のきっかけとなるか。

最終更新:8/11(土) 13:13
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(月) 6:20