ここから本文です

<ゼロ 一獲千金ゲーム>第5話 加藤シゲアキ、水槽から脱出できるか? 手越祐也も登場

8/12(日) 12:10配信

まんたんウェブ

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさん主演の連続ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時半)の第5話が12日、放送される。3人1組でチームを組んで謎を解き「迷宮のトライアングル」に挑んだゼロ(加藤さん)は、25分で水が満たされる水槽内で拘束されてしまう。同チームのセイギ(間宮祥太朗さん)、末崎(ケンドーコバヤシさん)は憎しみをぶつけ合い、ゼロを苦しめていた。

【写真特集】小池栄子の悪女ぶりにゾクゾク あれ?標様の手下が……

 ゲームを仕切る峰子(小池栄子さん)の挑発に乗る形で、追い込まれた各部屋の人々は焦って不正解を送信し、一度だけの解答権を失っていく。残るは、ゼロとライバルの標(しるべ、佐藤龍我さん)だけになり、ゲーム主催者の在全(梅沢富美男さん)はほくそ笑む……。同話には「NEWS」の手越祐也さんも出演する。

 「カイジ」シリーズなどで知られる福本伸行さんのマンガ「賭博覇王伝 零」(講談社)が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」を舞台に、挑戦者たちによる命を懸けたサバイバルゲームが描かれる。加藤さんはゲームに参加する天才勝負師・宇海零(ゼロ)役を演じる。

 これまでは、義賊のゼロが、総資産100兆円超の在全グループの後継者を決める選抜ゲームに参加することに。サイコロの目を当てなければ巨大な鉄球が落下する死のゲーム「鉄球サークル」に挑んだゼロ。機転で切り抜けて本選へ進んだが、リングを四つ集めた者が王になれるルールを巡り、リングの奪い合いが始まる。ゼロは次に「クォータージャンプ」に挑み、高校時代の同級生・カズヤ(増田貴久さん)のうそに苦しめらながらも、何とかクリアに成功。しかしライバルの標は、ゼロが考え付かない策で簡単にクリアしてしまった。次の「迷宮のトライアングル」ではゼロが、サイコロの勝負に負けて水槽内に閉じ込められてしまい、ゼロを利用しようとする末崎と、ゼロを見殺しにしようとするセイギが争っていた。

最終更新:8/12(日) 12:22
まんたんウェブ