ここから本文です

茶臼山動物園で「サマーナイト」

8/12(日) 7:55配信

産経新聞

 レッサーパンダで有名な長野市の茶臼山動物園で、開園時間を延長して夜の動物園に入園できる「サマーナイトZOO(ズー)」が開催されている。お盆の時期の毎年恒例イベントで、16日まで。

 モモンガやオオコノハズクなど、普段は見られない夜行性の動物たちの様子が見られる。スイカやトウモロコシを食べる動物たちを見学できる「納涼タイム」や、ねずみのレース「チューチューレース」も行われるという。

 期間中は、浴衣や甚平で来園した先着1200人にオリジナルうちわをプレゼントする。

 通常の閉園時間は午後4時半までだが、同9時に延長(入園は同8時半まで)。懐中電灯を持参する。入園料は大人500円、小・中学生100円。

最終更新:8/12(日) 7:55
産経新聞