ここから本文です

鳥取城北が龍谷大平安にサヨナラ負け 甲子園2勝目ならず

8/11(土) 12:16配信

スポーツ報知

 ◆第100回全国高校野球選手権記念大会 第7日第1試合(11日・甲子園)▽1回戦 龍谷大平安3X―2鳥取城北

 鳥取城北が龍谷大平安にサヨナラ負けし、6年ぶりとなる甲子園2勝目を逃した。

 2点を追う8回1死二塁から、山下泰輝捕手(3年)が中前適時打。続く吉田修平左翼手(3年)が左越えへ適時三塁打を放ち、同点に追いついた。

 だが、9回2死からエース右腕の難波海斗(3年)が、1番・水谷祥平右翼手(2年)に四球。二盗、三盗を許してから、2番・安井大貴左翼手(3年)に左翼線へサヨナラ打を浴びた。

 147球目に力尽きた右腕は「最後は真っすぐ。アウトローいっぱいに投げたかったけど、力が入りすぎて逆球になってしまった。自分が最後までしっかり抑えたかった」と悔し涙を流した。

最終更新:8/11(土) 13:20
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(月) 6:20